本文へスキップ

上杉孝幸行政書士事務所は病院・医院の経営支援を専門とする行政書士事務所です。

TEL. 092-408-2998

〒815-0035 福岡市南区向野1丁目4番29号 
シック玉川303号

「医療法人に特化した事業承継及び経営サポート体制の構築」で、福岡県より経営革新計画の承認を受けました







事務所方針CONCEPT

事務所方針

上杉孝幸行政書士事務所は、常に依頼者、お客様の立場に立ち以下の方針で業務に臨んでいます。お気軽にご相談ください。

依頼者の利益をともに追求します
当然のことでありますが、依頼者の利益を最優先に考え、ともに行動します。

丁寧な対応
全職員一同丁寧な対応に心がけます。

わかりやすい説明      
ご相談内容に対する見解、回答、方針をわかりやすくご説明するように努めています

費用の透明化、明確化      
費用については、あらかじめご説明、協議し、ご了解いただいた時点で原則として契約書を作成し、透明化、明確化に努めます。費用についてご不明な点、ご要望等ございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

お気づきの点や至らない点がありましたら、ご指摘、ご指導くださいますようお願い申し上げます。


行政書士事務所代表メッセージ

CEOはじめまして、上杉孝幸行政書士事務所の上杉孝幸と申します。
2014年の診療報酬改定においても、主治医機能の評価が新設されるなど、2025年に向けて今後その重要性が増していくことは明らかです。
私は、病院において15年間の経営管理及び経営企画、行政手続きを行っておりました。
それらの経験を活かして、医療法人の設立・運営・事業承継。解散等の手続を行っていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。
また私は、司法書士事務所及び土地家屋調査士事務所の勤務経験もあり、不動産登記及び商業登記にも熟知しております。(実際の登記は司法書士及び土地家屋調査士の先生にご依頼することになります。)それゆえ医療法人の設立の際は土地の購入段階よりご相談をお受けしたいと考えております。
日本では、諸外国と異なり、法律に関する資格が多数に分かれています。
弁護士、司法書士、土地家屋調査士、税理士、公認会計士、弁理士、社会保険労務士、海事代理士、不動産鑑定士、中小企業診断士ファイナンシャルプランナー、行政書士などです。
不動産登記は司法書士、税金は税理士、労務は社会保険労務士というイメージは、みなさんがお持ちだと思います。
しかしながら、すべての分野に精通することは、現代の専門化が進んだ法律関連業務では不可能です。必要に応じて他の関連士業と協力しながら業務を遂行する必要があります。
当事務所では、弁護士、司法書士と連携して必要に応じて相談しています。また、税理士、社会保険労務士、土地家屋調査士、医療経営コンサルタントとも交流があります。
当事務所のネットワークを利用し、他につなぐことによって解決できる場合もあります。
医療機関の関係者のみなさま どうぞ お気軽にご相談ください。


事務所沿革

2015年3月
西部瓦斯株式会社を退職(上杉孝幸)。
2015年4月
上杉孝幸行政書士事務所を福岡市南区向野において開業。

バナースペース







上杉孝幸行政書士事務所

〒815-0035
福岡市南区向野1丁目4番29号 
シック玉川303号

TEL 092-408-2998
FAX 092-408-2999